タグ別アーカイブ: デザイン

ネットショップ用の注意喚起バナー作製の基本

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
ネットショップ用にバナーの作製などを日常的にやっている私なのですが、もうかれこれ5年以上そういう仕事をしていると、ちょっとお客様に注意喚起したい事があれば、フォトショップなどですぐにバナーを作ってその日のうちに貼り付けて・・・というのをやっているのですが、その画像はいたってシンプルに仕上げるようにしています。

残りわずか!などの短期間にしか出さないバナーに時間はかけない。
目立つ文字・配色・バランスでさっと手早く作る。

たとえば、今日、在庫が残り少ないと連絡があった商品のページには、「残りわずかです!」とお客様に注意を促すバナーを目立つように配置しました。
文字だけではやはり「視認性」(目に付く)のが少なく、見た人の印象に残らないので、

  • 印象に残りやすい配色(おおむね3色以内)
  • 印象に残る色
  • 印象に残るカラーバランス
  • 文字配置

を意識してつくりました。

※作ったバナーがこちら↓

目立つバナー
目立つバナー

赤を基準に白と黄色と黒で色数少なく、印象に残って欲しい文字を特に強調した文字デザインにした、極めてシンプルで極めて簡単なバナーを10分ほどで仕上げて即アップしました。

パソコン用だけではなく、スマートフォン用にもきちんと配置しよう

今回、私の管理しているのがヤフーショッピングだけだったのですが、ヤフーショッピングの該当の商品ページには、スマホ用の編集ページがあるので、スマホ用の編集にも、もちろんこのバナーを付けました。

いまや、スマートフォン用のページの編集もきちんとする時代

スマホ用のアプリが出ているほど、ネットショッピングはパソコンとスマートフォンで利用している人は増えています。
ですので、こういった注意喚起のバナーなども、スマホ用にもきちんと設定するのが望ましいと思います。

たかがバナー、されどバナー。

バナー1つで、お客様に伝わるメッセージは大きく変わります。
それぞれ、そのバナーの持つ役割に応じたものをすぐに用意できるかが、時間の流れの速いネットショップで成功していく鍵だと思います。

それでは、今日はこのあたりで!

話題のアクアイグニスへ行って参りました。 デザイン性の高い建物やお土産のパッケージたちに触れてきました

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
3連休初日、三重県菰野町にある「アクアイグニス」さんへ日帰りでいってきました。

アクアイグニス 湯ノ山温泉 片岡温泉

車で1時間ちょっとでいけました・・・wいい立地に自分たちが住んでいると改めて実感

アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉
アクアイグニス 三重県菰野町 湯ノ山温泉 片岡温泉

あいにくの天気でしたが、雨には降られずにすみました。

朝9時に到着するように行き、まずは朝ご飯。

パン屋さんが8時ぐらいから開いていたので中に入ってパン屋さんに。
国産小麦を使ったパンは、個性あふれるものから、スタンダードなお惣菜パンまでバリエーションが豊富。
とても心地よいパンの香りを感じながらも、広々とした店内でゆったり買い物をする事とができ、そのままイートインコーナーで食べました。

卵焼きサンドイッチが480円だったのですが、トーストしたパンに、卵とトマトとレタスが挟んであり、とても美味!しかもカラシを不使用なので辛いのが苦手な私も食べる事ができました(≧∇≦)

朝食後は、温泉へ。

デザイナーが手がけたという建物はどれも個性的でありながら、広い空間にアーティスティックなオブジェを使用し、来る人を目でも楽しませてくれる空間になっていました。

空白をとりいれたおしゃれな作りで、見ても癒されました。

それでいて、お風呂は600円で入る事ができるので案外そこらへんのスーパー銭湯とかわらないお値段です。

お風呂内のアメニティが、辻口茶園製の特別なシャンプーとかなので、いつもはマイシャンプーを使う派なのですが、今日はお風呂のアメニティを使用。

さらさらとした肌触りになるボディソープで、シャンプーも髪の毛に優しそうな成分で、とても良く汚れがすっきり落ちるかんじで、リンスもサラサラの肌触りに。

お風呂は、竹林のような情緒を感じさせるデザインで、お風呂の中に居ながらも山の中にある秘湯に入っている気分。お湯質もつるつるで、長く浸かって居られるくらいのちょうど良い温度で露天風呂もあり、とてもゆっくり過ごせました。

お風呂をあがってからは、休憩所でゆっくりぼ~~っとしていられます。ビーズクッションもたくさんおいてあり、広々とくつろぐ事ができます。

全体的に本当に空間をゆったりとってある感じがあって、のんびりと過ごす事ができました。

買い物スペースは少し狭い感じでしたが、地元の食材を使ったものや、こだわり食材のスイーツ等いろんなものがあり、お値段も手ごろです。

今回は、自分用にお塩とパインサイダーを買いました(笑)

パッケージデザインが凄くかわいくて、fabe(フェーブ)というのを購入。デザイナー友達にプレゼントしようかなとおもっています。
とってもかわいいパッケージデザインです。

アクアイグニス オンラインショップ fabe

プロダクトデザインやインテリアデザイン関連の人は是非一度行って見てはいかがでしょうか?まさかこんな綺麗で洗練されたデザインの建物が・・・というくらいのギャップを感じますが、とてもデザインの参考になったり目の保養になります。

ただ、一瞬、車で行くと通り過ぎちゃうくらいの判りにくさです(笑)看板でてるのですが、肝心の建物が道路からはちょとわかりにくいので、(行ったのが朝だったから誘導とかもなかったし駐車場もガラガラだったからかも?)行く方は場所を確認してくださいね。

ちなみに、ケーキ屋さんがオープンする午前11時ごろからは凄く混みます。お風呂にゆっくり入りたい、とか、パンをゆっくり買いたい、と言う方は、お泊りされるか、朝早く行かれる事をおすすめします。

あと、ケーキ屋さんは、生ケーキ(カットケーキ系)と、焼き菓子・ホールケーキと入り口を分けられて開店前に行列ができてしまう上に、11時前には観光バスでいっぱい人が来るので、早めに行って並ぶほうがよいです♪

今回、ケーキは買えませんでしたが、また近くなので行きたいと思います♪

年賀状は印刷会社に依頼したほうがプリンターのインク代とか手間とかより安いかもしれないというお話。

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
昨日から年賀状について色々考えていたところ、ふと思い出した事がありました。

会社経営社の父は、年賀状を毎年100枚くらい出しているのに
毎回自宅のプリンターで印刷をしてインク切れで困っていた。

印刷会社にデータを出したりする事がおおくなってきて、色々と知っていくと、案外印刷に出したほうが色々コストが安いんじゃないかとおもうようになってきたのですが、会社経営をされていたり、会社名義での年賀状を出されるところでも、経営者さん自ら自宅や会社のプリンターで年賀状を作製されている事って多いなと思ったのです。

自宅のプリンターのインク代って案外プリンター本体と変わらないくらいの金額コストがかかる

年末になるに連れてプリンターを宣伝するCMも多くなるように、年末に需要が高くなるプリンター。家庭用のインクジェットプリンターでも最近では発色の良い物や多色インクを使用して綺麗に印刷出来るものも出てきたり、印字用紙も、写真画質用紙、見たいなのがでてきました。

しかも、そのプリンター本体の値段は型落ち品だと、1万円を切っていたり、機種を選ばなければ5000円前後で買えちゃったりするのもありますよね。

買った当初はインクも十分にあってよいのですが、いざ、年賀状を印刷しようとすると、案外すぐにインク切れを起こす、という経験はありませんでしょうか?

年賀状などの印刷はやっぱり「きれい印刷」みたいなモードを使う事が多いと思いますし、さらに、自分が作ったデザインのカラーリングによっては偏って色が無くなったりする事もあります。

そして、年末ギリギリになって印刷をかけていると、インク切れを起こす・・・買いに行くとインクが売ってない・・みたいなパターンはよくある事ですが、ここで1つ思いませんか?

家庭用インクジェットプリンターの純正のインク代って高い!

4色セットとかで売っているのだと、純正の物を買おうものなら、それこそ5000円近くかかります。
単色買いであっても1000円以上は絶対します。

互換性インクでもそこそこの値段がする!

プリンターのインクには、「互換性インク」と言うものが存在します。
いわゆる、リサイクルトナーを使ったり、いろんなプリンターに使えるようにしてある汎用性の高い容器を使うことでコストを抑えてあるものだったり、インクが純正インクでないので発色力は純正よりもおちるもののそれほどかわらない、と言うようなものですが、そのインクですら、単色でも1000円前後の値段がします。

50枚未満であれば自宅印刷でも良い

ここからは推測の域なのですが、50枚未満であれば、自宅のプリンターで印刷してもインク代を支払っても安いとは思いますが、80枚くらいになるようでしたら、印刷会社へ裏面だけ印刷を頼むほうが良いかもしれません。

しかし、一般的なスーパーやコンビニとかにある「年賀状印刷承ります」
を利用するとコストは上がるので、印刷会社にデータを出せる人に依頼して裏面だけを印刷した物を作ってもらうのが安い

印刷会社で、裏面だけを印刷する事が可能です。
表面(宛名面)は自分で印刷(又は手書き)と、切手代が必要になりますが、そこに手書きでメッセージを添えることも出来ますし、裏面は綺麗にはしっこからはしっこまで綺麗に印刷されたものになるので、「品格」「質」が上がります。

片面のカラー印刷で、100枚、1200円ぐらいから印刷が可能なので、100枚以上印刷をされる場合は、切手代はかかるものの、切手代を考慮しても、自宅のプリンターを使うよりは

  • 早く
  • 安く
  • 綺麗

に裏面が印刷されるのでお勧めです。
納期にゆとりを持っていれば、(おおむね10日以上)安くできます。

今年は年賀状の代理作製や印刷会社へのデータ入稿などのお仕事依頼も承っておりますので、ご検討されたい方や、質問などがありましたら、お答えいたしますので、フォームからお気軽にお問い合わせくださいね。

自宅で自前でやることばかりがコスト安ではないので、是非ご検討いただければ幸いです♪

それでは、今日はこのあたりで!

そろそろ年賀状の季節なのか・・・そういえばパソコンが壊れて年賀状のデータや去年のデータ、住所録も全部ロストしてる・・・

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。

10月に入ってから一気に秋めいた季節になって肌寒さを感じていた今日この頃。コンビニに入ってレジをしていると、レジの隣に

年賀状受付中

のパンフレットが目に入りました。

そういえばもうそういうことを考えていかないといけない時期になったんですねぇ・・・。お盆があけてからは何だか凄く早いスピードで時間が過ぎて居るように感じます・・・・。

昨年は喪中だったので年賀状のデザインではなく喪中はがきを自分でデザイン

昨年(今年)のご挨拶のための年賀状は祖父が亡くなった年だったので作製せず、代わりに、喪中はがきのデザインをしたのを覚えて居ます。

というのも、実家から、喪中はがきを分けてもらったものの、喪主の父の名前が印刷されてあったり、住所が実家の住所だったりで、嫁いでいる私には使い様がなく、また、昨年は仕事も年末ギリギリまで凄くハードだったので外注に出す時間もなく、かなり切羽詰ってデザインしました・・・(笑)

喪中はがきのデザインは難しい

喪中はがきは薄墨のようなインクで出力しないといけないのと、新年を祝うようなモチーフの物をデザイン出来ないという2点があり、とても苦労しました・・・。

その苦労したデザインを是非アップしていろんな人に使っていただけたら良かったのですが・・・・あいにくパソコンが壊れた時にデータもぶっ飛んでしまったので、喪中はがきのデザインは、印字ミスで出されたものしか残っていません・・・。

というか、それよりも住所録に使っていたソフトも吹っ飛んだので住所がまったくわからなくなってしまいました・・・w

幸い、住所は手書きでも残しているアナログな一面も私はあったので(パソコンにコレだけ携わりながら最後はアナログも大事とどこかで思っている)住所録を打ち込むところからはじまりそうです・・・(泣)

本当にそれにしても季節が過ぎるのが早い・・・

早めに年賀状のデザインもはじめないといけませんね。

みなさん、どうぞパソコンのデータチェックと、プリンターのインクチェックはお早めに!
印刷会社に年賀状のデザインを頼む場合もお早めに♪

2020年東京オリンピック エンブレム使用中止が決定

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
今日は時事ネタです。

2020年東京オリンピック・パラリンピックのエンブレム使用中止が決定
引用:ヤフーニュースより 新エンブレム公募へ

先日触れたので、今日も触れておこうと思います。
やっと、というかようやくというか、中止の決断がされましたね。
正直なところ、国民としてほっとしています。
あれほど騒がれていて、原案段階で既に怪しい感じであったのを修正してあの作品になったと言うのが詳らかになって、余計に決定打となったようでしたね。

責任が問われたり新しいデザイン公募したり企業への賠償とかまだまだ問題は山積みの東京オリンピック

撤回したのは非常に良いことだと思いますが、実際問題ここからが大変な事もたくさんあると思います。もっとも。使用中止をもっと早い段階で決定していれば傷口はそれでもまだ少なく済んだのでしょうが・・・
病気でもそうですが、早期発見・早期治療が大事だということですね。

既にポスターやエンブレムを使用した商品の作製の発注が済んでいる企業様もたくさんいることだと思います。稟議がやっととおった、エンブレム込みでのデザインが決定したところだ、というような会社もあるかもしれません。

使用中止に伴う多額の費用の補填先はどこか

エンブレム問題でも競技場問題でもすべてどこも【責任逃れ】【責任転嫁】している姿が目に付くのが気がかりなのですが、結局この中止に伴う費用はどこが補填するのでしょう?
組織委員会とやらには支払う能力があるのか?
中止に伴った企業への賠償は血税の税金が使用される事になるのか?そんな議論が今後出てきそうではありますが、すべてをデザイナーの佐野さん一人に押し付けるのはいかがなものかと思ったりしています。

競技場もエンブレムも白紙撤回。あと5年弱でイメージ回復とスタジアム建設は間に合うのだろうか?

東京駅前に日本一大きいビルを建てるというニュースがやっていました。東京オリンピックに先駆けての事と言うことでしたが、何だか、東京オリンピックにこだわるのが、そこにあるんじゃないかとおもちゃったりしました。

開催そのものよりも、誘致した事が意味があるというような風潮。

前回の記事にも書いたのですが、やはりまだ違和感があるのです。

オリンピックがあるから東京をこうしなくちゃいけない、っという「何かをしたい時の理由付け」のためだけに東京オリンピックが存在しているような・・・なんかそいういう意図を感じてしまいます。

本当に東京オリンピックに必要なものもあると思います。

実際、交通網の整備や会場間を行き来する道路の整備などは本当に必要な事だと思いますし、実際それによって居住している人、働いている人にとって今後もより生活が豊かになるものになるので良いと思うのですが、空調のない競技場や東京オリンピック開催に向けて・・・という理由で壊したりたて買えたりしているものの中に本当に必要なの?と言うものがたくさんあるような気がします。
便乗というか・・・なんというか。
理由がなければ稟議や意見を通しにくいという日本企業独特の現われなのかはわかりませんが、何だかなあ・・と思ってしまいました。

色々まだ問題はあるものの、すべてをフラットに戻して再スタートを切るべき

問題は山積しているものの、とりあえずエンブレムの中止が決定したのであれは早く新しく公募するなり何なりして方向転換して、この騒動を逆手にとってイメージの早期回復をするべきだと思います。

そのためには、今までに無いけど日本らしい、Re・スタート的なイメージのあるものが良いんじゃないかなと思います。

Reスタートにはいろんな意味も含められると思います。
震災と言う逆境からの復興、再スタート、新しい日本、やり直したエンブレム、競技場・・・。

それでいて日本の伝統を感じるデザインになっているいいなあと思います。

良くも悪くもこの話題で日本全体がオリンピックに興味を持った事は確か

前回の記事にも書きましたが、招致決定の段階では正直あまり関心が無かった国民も、今回の問題によって、自国開催ならちゃんとして欲しいという意思をネットではとりあえず声をあげる人も多くいましたしこのエンブレムや競技場問題で国民そのものがオリンピックに対して興味を持ったきっかけとなったのは間違いないです。

きっかけの理由としてはあまり良くないものではありましたが、それでもこの騒動で国民が少しオリンピックに対し興味を持ったのは確かです。
事無かれ主義、どこかの誰かが決めたもの、に従う精神が根強い日本社会にこれだけの革命的な事が起きたのはむしろ喜ぶべき事でもあると思います。

何はともあれ・・・。

中止の決定が下って、日本のイメージがこれ以上、下がるような事にならなくて良かったと心から思いました。

 

 

Photoshopやデジタルデザインソフトの基本は「道具」なのであって絵が急に上手くなるわけではない。

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
今日はデザイナーという仕事をしていてたまに遭遇する「あるあるネタ」を話してみたいと思います。

Photoshopを使えると聞くと、絵が上手いんだ、と思っていませんか?

誤解が多いようなので声を大にしてもう一度言いたいとおもいます。

photoshopが使えたら絵が上手くなるわけではありません

デジタルソフトですので、実際にペンやインク等で色を塗るよりは多少フォトショップのほうがラクです。今では、タッチペンもありますし、直接そこに絵を描くこともあるでしょう。

しかし、それがじゃあイコールで絵が上手くなるのかと言えばそうではありません。
元々、フォトショップは写真加工に優れたソフトであり、色の補正を得意とし、それにプラスアルファしてグラフィカルな絵を描くのにも適しているというソフトです。
ですので、写真が好きで、写真家効用にフォトショップを触り始めた人もいるのです。

そういう人も、「Photoshopを使えます」というと、たいてい
「じゃあ、絵が上手なんですね」と言われる事が多いようです。

絵を書くのが好きで、色を付けたりする道具としてフォトショップを使う

アナログで自分の書いた下絵にペン入れをしたり色を塗ったりすると失敗が聞きません。ものすごく集中力も要りますし、細かい修正なども出来ません。

しかし、フォトショップを使えば、下絵をそのままデジタルデータ化が出来、セル画のように、その線の下にレイヤー(透明な紙みたいなものと思ってください)に色を塗って、気に入らなかったら色を補正したり、塗り足したり、レイヤーを増やして複雑な色を表現してみたりとかが容易に出来ます。

アナログの場合そういった事をあらかじめ自分の脳内で想定、想像し、着色作業をしていく必要があるのです。

結論。アナログで絵を描ける人じゃない限りはフォトショップを使えても絵が上手になるわけでもないし、いきなりデジタルで絵を書き始めてもアナログで絵を描き続けるのと成長スピードはそれほど差がないと思います。

ですので、絵が描けるようなデザイナーを欲しているときの面接の際は、フォトショップが使える=デザイナーだ!
という幻想は早くやめて、実際にアナログでの絵を見せてもらうとか技術的試験を少しはしたほうが良いと思います。

それでは今日はこのあたりで。

 

EC CUBE 2.13.3 カスタマイズ 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
本日もEC CUBEのカスタマイズです。

商品状態のステータスを増やして、アイコンも増やす方法

これも、案外簡単でした。さっくり説明しまっす。

  1. EC CUBE管理画面のシステム設定>>マスタデータ管理をクリック。
    プルダウンから「mtb_status」を選んでから「選択」をクリックします。
    下記写真のように、一覧で出てくるので、追加したい値を入力して
    「この内容で登録する」をクリックします。

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
  2. 今度は同じく
    EC CUBE管理画面のシステム設定>>マスタデータ管理をクリック。
    プルダウンから「mtb_status_image」を選んでから「選択」をクリックします。

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
  3. mtb_statusで追加したIDと同じIDを「ID」に入力。
    その隣の「値」に、アイコン画像へのパスを入力し
    「この内容で登録する」をクリックします。

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
  4. 今度は、画像が保存されているところに移動します。
    eccube-2.13.3 >> html >> user_data >> packages >> defalut >> img >> icon
    (defalutのところは、カスタマイズフォルダの人は、そのフォルダです)

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
  5. photoshop等の画像編集ソフトで、
    幅60px、高さ17px
    の大きさでアイコン画像を作り、先ほど、3で指定した画像の名前で保存します。

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
  6. あとは、管理画面>>商品管理>>商品マスターで新規登録などでみてみると、ステータスがちゃんと増えているのがわかると思います。

    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法
    EC CUBE 2.13.3 商品のステータスを増やして表示アイコンも増やす方法

意外と簡単ですね!
是非やってみてくださいね!

東京オリンピック2020 エンブレム問題と建設費問題について語る

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
触れるか触れないかで悩んでいたのですが、
やはり、ちょっと触れてみようと思います。

佐野氏のようなデザイナーさんが生まれるのは日本の社会の体質やデザインを決める時の間違った感覚が起因していると思う

佐野氏の問題が出てすぐぐらいに、とある番組で、佐野氏の経歴について紹介しており華やかな経歴を紹介し、デザイナーという職業はこういった経歴でなれるので子育ての参考にも……みたいな話をしていました。

美術大学を出て、博⚫︎堂に入社し、その後独立してデザイナーとして活躍してる

みたいな感じでした。
正直いって、そんな偏った意見あるか!と思いながらテレビにツッコミを思わずいれたのですがが、逆を言えば、世間一般的な認識として、結局、

出来るデザイナー(有名デザイナー)=デザイン関連のエリートコースを進んだひと

という認識が多いんだろうなと言うことの裏返しだと思いました。
それが普通の感覚となっている時点で、私は今回の佐野氏の疑惑問題は、日本社会の体質が生み出したもの、日本の社会環境も原因のひとつにあるだろうだろうなと思いました。

有名企業に入社した人物が独立 = 凄腕のデザイナー という誤った認識をしがち

本当に実力があって独立する方もいるのでもちろん全てが間違いではないでしょうが、日本人、日本の社会では、本当によく

いいところ出てるから

という理由だけで格上げする感覚が多いです。

そしてそれはお偉いさんになればなるほど浸透していて、いいところ出てるんだし凄いんだろうという前提が出来てしまっているのだと思います。

なので、実はあんまり実力はないけど、人当たりも良くて、支援を受けて独立をしたというデザイナーさんがいたとしても、その人が本当に本気でデザインしたものでも、アシスタントがパクって描いたものでも、アシスタントの凄いデザインを、その有名な人の名前を付けて提出したとしても、すべて、

「凄い作品、良い作品」

と評価され、それに伴って巨額のお金も動いたりするんだと思います。

そもそもこの東京オリンピック2020は凄く身内感がありありと感じるのは私だけ?

盗作はいけません。ですが、それを見逃す側も問題アリだと私は思っております。
そもそも、私だけ感じているのかもしれないですが、この東京オリンピック2020に関して、やたら何か身内感というか一部政府や推進委員会だけでやってる感を感じます。

というのも。
ニュースは結構チェックして頻繁に報道番組とかも見るタイプであるにもかかわらず、あの、
お・も・て・な・し
のプレゼンとかの話題からぐらいしか日本が(東京が)オリンピック招致に参加してたのは知らなかったし、国民に浸透しないまま現場だけでやってる感というか、何か、他人事感を感じるのです。

東京に住んでいる人にはもっと理解されてたのかなぁなんて思いますが、正直東京に住んでない私は、あの招致の話題あたりから、誰がやりたいって言ってたのか?と思っていたのです。

確かにオリンピック招致できれば経済効果もあるでしょうし、アピールもできますが、なんなんでしょうかね…なんか、イマイチなんか違う、みたいな。

競技場の費用に関しての問題でもしかり。

新競技場のデザインに関してはコンクール形式でしたが、その応募資格の敷居は非常に高く、

|① 次のいずれかの国際的な建築賞の受賞経験を有する者
|1) 高松宮殿下記念世界文化賞(建築部門)
|2) プリツカー賞
|3) RIBA(王立英国建築家協会)ゴールドメダル
|4) AIA(アメリカ建築家協会)ゴールドメダル
|5) UIA(国際建築家連合)ゴールドメダル
|② 収容定員1.5万人以上のスタジアム(ラグビー、サッカー又は陸上
| 競技等)の基本設計又は実施設計の実績を有する者

・・・まあ、建築にかかわってない人がデザインするのは確かに費用面とかもあってアレかもしれませんが、あまりに敷居高すぎだと思います。

さらに言えば、日本で開催するのに日本の建築基準やら景観やらに長けてる人にデザイン案を出してもらったほうがよっぽど良い物が出てくると思うのです。

応募資格の人たちが、逆に審査員とかならわかるんですが・・こんな海外の賞とか受賞してる人なんて日本ではほとんど居ないでしょうし、あくまで「国立競技場」なら、伝統あった旧国立競技場をそんなすぐに壊さなくて、それでいて日本の土地の広さや景観にあったものを選んでじっくり地元の方とも相談するようにして、費用面とかも色々じっくり見直せたんじゃないんでしょうか?

オリンピックをやると言うことばかりが先行して何かすべて空回ってるあたりが用意周到で緻密な日本がやることとは思えない

焦りが見える気がします。
競技場のデザイン案にしても、旧国立競技場たて壊しに関しても。
「やったもん勝ち」
みたいなのがちらちら感じるのです。

やっちゃったし、決めちゃったし、これでいいよね?

みたいな。

だから、日本でのオリンピック開催に関してのアンケートとかでも国民の反応は「どちらでもない」も多いと思うのです。もっと何でしょうかね、「国として、政府としてこれはちゃんとこうしたいんです!」みたいな声明?みたいなのあってもよかったんじゃないのでしょうか。

佐野氏問題からだいぶ外れましたが、私個人としてはエンブレムは破棄すべき。巨額のお金が動いたからとかそういうのはもうこの際捨てて、疑惑のあるものを使い続ければ日本の質が疑われる。誘致のときに出てたGKグラフィックスさんのデザイン(桜のデザイン)が最適だと思う。

誘致のときのデザインが個人的に大好きだったので、私はこの偽造問題が出てくるまで、実は、あの誘致のときのエンブレムが正式なものだと思っていました。

おそらく、先にも描きましたが、利害関係が絡んだ上で佐野氏のデザインは決定していると思うのです。おそらく巨額のデザイン料も支払われたことだと思います。

しかし、こう疑惑が浮上したものを「疑惑じゃない、類似だ」と言い張って使い続けるようなのは日本と言う国の質を下げる行為だと思います。

巨額のお金が動いていたかもしれません。
建設費問題と、このエンブレム、両方、結局誘致するためにとってつけたような急いでやったことだからこういったことになったとしか私には思えません。

潔く、両方リセットして、私は、ちゃんと最初からやり直すべきだと思います。

競技場問題も、エンブレム問題もうやむやなままで2020年のオリンピックを開催しても、きっと真の成功にはならないでしょう。
利害関係だけで開催されてる感を助長してしまうだけだと思います。

有識者という人たちがどういう人たちかは存じませんが、これは日本と言う国の質を問われる問題と捉えて、競技場デザインも、エンブレムもやり直して欲しいと思います。

今日はちょっと語りすぎましたが、一国民として、はしくれのデザイナーとして、思った事をどうしても書きたかったので書きました。

みんなが声を上げれば、エンブレムデザイン、誘致のときの物になるかもしれません!GKグラフィックスさんのデザインを私は支持します!!

Filemaker勉強会 in名古屋に行くので、名刺を印刷会社に出して作成。何かを始めたら名刺で自分をPRしてみよう

こんにちはnekonomoridesignのyoshyです。
明日は、いよいよFilemaker勉強会に参加してきます。
個人でこういった勉強会に参加するのは、社会人なりたての頃にやったっきりなので、とてもワクワクしています。

社会人になってすぐの頃は色々勉強したい気持ちが勝っていて、いろんな事を知りたくてよく会社以外でも勉強会とか交流会に行っていたのに、いつの間にかだんだん日々の忙しさに追われてそういうこともしなくなり、自分の中のコミュニティが会社内部と元からの友達だけという事になっていたのを今になって実感します。

独立を真剣に考え始めたからこそようやく気づいた。会社以外での自分の価値を知る大切さ

会社外の活動をして交流も持ちたいと再び思うようになったのは、やはり独立したい、会社に所属することなくお金を稼げるようになりたいと真剣に思ったからだと思います。

自分の力で仕事を生み出していく、自分のフィールドを自分で作ると言うことを意識して日々をすごし始めると、まもなく自分の力の限界を知る事になります。
そんな時、大事になるのが「人とのつながり」です。

一人で出来ないことも、力を借りてい一緒にともにWinWinの関係で何事もクリアしていく事が大事になってくると気づきました。

人との繋がりをいかに作っていけるかが会社を出てからも食べていけるかどうかにかかってくる。

会社外の活動をしている人というのは、おのずと自分と同じくらいの意識で、何かをしたいと思っている人が来ていると言うことだと思っています。
得意分野がそれぞれ違っても、お互いに切磋琢磨し、時には協力しあいながらともにそれぞれのビジネスを盛り上げていけたら楽しいだろうなと思っています。
そういった関係を構築するためにも、日々の業務だけではなく、「人に会いに行く」というのはとても大事なのだと思います。

名刺で自分を覚えてもらおうと思い、個人だけどオリジナル名刺を印刷所で作成。出来る事やどんな人物かを思い出してもらいやすいように似顔絵写真やPR文、SNSへの連絡先等、名刺を見て思い出してもらえるように工夫

名前を覚えてもらって、何かのときにふと目に留まって、その時に私の力が必要としてもらえるかもしれないという願いをこめて、名刺を作りました。

オリジナル名刺 自作 デザイン
オリジナル名刺 自作 デザイン

デザインも自分でし、両面にして、裏面に、お会いできた感謝の気持ちを伝える文章入り!

ちょっとくどいかな・・と思いましたが、名刺は埋もれてしまいがちなものなので・・何かのときにふと、【長々となんか書いてあった】という印象だけでも残れば良いなと思って作りました。

自分でデザインもして、結構満足。
印刷所に出したので、しっかりして、ちゃんとした名刺でした。

こんな感じで、会社外の活動をするときは、これから、配っていきたいなと思っています。

自分で何かを始めている人は、是非、自分を律するという意味でも、自分の名刺をオリジナルで作ってみてはいかがでしょうか?
出来上がったときはとてもうれしいです。

100枚でしたら数千円で出来るのでとても良いです。
自分でプリンターの用紙買ってくるより割安でコスパも良く、何より、自分で印刷するより断然、紙の質も良く、綺麗です。

印刷所へ出すデータの作り方などわからないと言う事があれば、わずかな手数料だけで代理で名刺作成もお手伝いさせていただきますので、何かある方は下記フォームからお問い合わせくださいませ。

それでは明日、Filemaker勉強会いってきます!

フォントは大事。商用利用OKの日本語フリーフォント

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
デザインをしていると、フォントに悩んだ事はありませんか?

商用利用OKのフォントは買うと数千円~数万円のお値段がします。

ですので、よく書店で売られているフォントの本やソフトに付属しているフォントなどをインストールすることも多いと思います。

プリインストールされているものを使う事がほとんどだとは思いますが、それ以外にもフリーで提供してくれているフォントを利用する事もあるかと思います。

今回、私はどうしても使いたいフォントが見つからず、Adobeでインストール出来るフォントには日本語の物が少なかったので、お世話になったのサイトをご紹介したいと思います。

フォントフリー 商用利用OKのフォントサイト

フォントフリー
商用利用可能なフォントサイト

刻明朝フォント

商用利用可能なフォントサイト
商用利用可能なフォントサイト

Round M+フォント

商用利用可能なフォントサイト
商用利用可能なフォントサイト

日本語ふぉんと はんなり

商用利用可能なフォントサイト
商用利用可能なフォントサイト

フリーフォント フロップデザインフォント

商用利用可能なフォントサイト
商用利用可能なフォントサイト

商用で実践的に使いやすいフォントばかりを集めてみました。
どのサイトさんも商用利用OKにしていただいていて、本当にありがたいなあと実感します。

フォントでイメージは変わる。

フォントって何気なく使っていますが、たとえばデザインしたものなどですと、イメージがフォントひとつで変わってきます。

印刷会社に勤めていたときは、文字と文字の間の隙間ですらイメージが変わると言う話をきかせていただき、数ミリ単位での文字間を気にするようにと言われた事を覚えています。

デザイナーとして、フォント1つもとても大事な事です。

これからデザインをするひと、今からする人も、是非、フォントも色々コレクションして、デザインの幅を広げて欲しいと思います。

フォント1つで雰囲気は変わります。

是非こだわってデザインしていきましょう。