タグ別アーカイブ: パソコン

起動したらいきなり the system found unauthorized change on the firmwareとか出てきて Windowsが起動しなくなった時に直す方法

こんにちは。猫の杜デザインのyoshyです。
とてつもなく久しぶりに更新しております。

順調に仕事は進んでいて、作業に時間を取られているので
あまりブログの更新の時間が無いのですが、
毎日ほどほどに元気に頑張っています。

そんな中。休日返上で副業の作業をやろうか!とパソコンを起動したら
エラーがでてパソコンが起動しなくなってしまいました・・・・。

The system found unauthorized changes on the firmware, operating system or UEFI drivers.

Press [N] to run the next boot device, or enter directory to BIOS Setup if there are no other boot devices installed. Go to BIOS Setup > Advanced > Boot and change the current boot device into other secured boot devices.

こんな何か怖いメッセージとともに、黒い画面に赤文字ででてきまして・・(マザーボードによって色は異なると思いますが・・・)私の場合、赤で出てきてすっごい恐怖とともに、「またパソコン調子悪いんかい・・」と落胆していました。

Windows Updateの所為で出るエラーらしい
UEFIドライバーモード?の状態ではWindows7を起動できないとかそんなかんじ?

生きているパソコンのほうで、エラーメッセージから検索してみると
どうやら起動時のBoot選択がおかしなことになっている?みたいな感じで、とりあえずBios画面に飛んで UEFI が優先になっているのを解除すれば普通に起動するとの事で・・・・
エラー内容表示されている画面で「OK」を押すと、バイオス画面に飛んでくれたので、そこから作業します。

The system found unauthorized changes on the firmware, operating system or UEFI drivers.というメッセージが出た時の直す方法

  1. F7キー押してAdvancedモードへ
  2. 起動タブの設定?をえらSecure Bootを選択
  3.  ” Other OS ” ” UEFI ”の2択だったので、Other OSを選択
  4. F7キー押して元の画面へもどる
  5. F10キーで保存(非UEFIモードへ変更とか出てきた)&自動再起動

これで、直りました。

 

UEFIとは

そもそも何でこんな事になったのかは原因不明ですが、考え付くこととしては、Windowsアップデートをした事位で・・・。調べていくと、何かアップデートの不具合で、「UEFI」が優先になってしまう人がいるとかいないとか。

私の場合はそれに該当したみたいで、設定が変えられたので起動できないよ、みたいな事だったみたいです。

Windows8からはこのUEFIとかいうのが標準?のようですが
とりあえずWindowsアップデートで変なエラー出るのは堪忍して欲しいです・・。おかげで復旧に20分くらいかかったので本当何?という感じです。

パソコンに強い人とかじゃなかったら間違いなく壊れたと思うくらいの事でしょうし・・・。

とりあえず、

The system found unauthorized changes on the firmware, operating system or UEFI drivers.

Press [N] to run the next boot device, or enter directory to BIOS Setup if there are no other boot devices installed. Go to BIOS Setup > Advanced > Boot and change the current boot device into other secured boot devices.

 

って出た人は、BIOS画面で、Boot Secureというところから、UEFIを切れば(other OS)にすれば大丈夫です!

誰かのお役にたちますように!

肩こり・首痛・腱鞘炎はパソコン業務関係者の職業病。接骨院で教えていただいた事。痛みを緩和して上手く付き合っていこう・・・・

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
先日の土日の土曜日の事。朝起きてから、何か呼吸をするたびに背中と胸がいたくて、一日痛いなーとおもって過ごしていて、日曜日には首から頭がいたくて朝一番起きてすぐに頭痛がして、月曜日(今日)は右の肩甲骨あたり~肩にかけてすごい張りを感じて一日痛かったので、ついに・・・というかやっと、接骨院へ行く事にしました。

首~肩の痛みから慢性的に骨のズレなど色々あって炎症っぽい?

見ていただいたところ、あちこちダメっぽくて、治療していただきました。首の骨も前に出ているし、姿勢も悪いんじゃないかな?とご指摘いただき(まさしくそのとおり・・・)右肩の肩甲骨周りがかなり張っているということでしばらく通院となりました。

職業柄肩こりとは無縁には絶対なれない宿命

もうパソコンを使った作業をし始めて、はや十数年が経つことを思えば・・そりゃ年齢も年齢ですし色々ゆがみが生じてくるのは必然ともいえます・・・。

そしてそれが蓄積され、さらに、転職後には本当に一日中パソコンの前にいて、帰ってきてからも個人でいただいているお仕事をしたりこういうふうにブログを書いたりネトゲしたりしているので、24時間中、睡眠をのぞいたほとんどの時間は何かしらディスプレイをみて生活をしている事になります。

頭が前に出ている

さすが先生でした。私の姿勢癖がすぐに判ったようで、猫背+前のめり姿勢の癖を見抜かれました(゜▽゜;)

元々猫背姿勢の私。最近は少し気にしてわざと腰を引いてまっすぐ座るようにしたのですが、逆にそれが今度は、ディスプレイが見づらい(視力も0.1以下とかなので・・・)見えにくい文字や細かいデザインの修正をしていると、自然と、集中すればするほど前のめりになっている事が多くありました。

頭は一番重いので、ソレを肩と首が支えてくれていると言うので、やはり頭の位置はとても大事だと言うことです。

職業病みたいなもの

結局、肩をいためたり首を痛めたり頚椎の歪みが出たりするのは職業病的なところもあると言うことだったので、しばらく通院して治療する事にしました。

どのみち、両手に腱鞘炎も出ているので(今回はまだ伝えていない・・)腱鞘炎も治してもらえるまで通院しようとおもいます。

なんと言ってもフリーランスでいずれは食っていこうと思っているならば、からだも大事にせんといかんですし!

からだの調子を整えることも仕事だと思って、頑張りまっす!

 

NVIDIA GeForce GTX750Ti ASUS製 グラフィックカード(ビデオカード) FF14 ベンチマークテスト FFXIV

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
先日から不調が続いたグラフィックカード。オンラインゲームのFF14プレイヤーでもあり、このゲームをしているときだけ、グラフィックの異常が頻発していました。

おそらく高負荷がかかるのが原因のようで、通常作業をして居る時は何の問題もなかったのですが、オンラインゲームをやり続けると駄目になるのと、パソコンごと落ちたりするので、パソコンそのものにも悪影響がおよぶと思い、グラフィックカードを買い換える事にしました。

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750Ti を購入。

PCに詳しいKozyさんのチョイスでこれになったのですが、玄人志向のにするか悩んだ結果、ASUS製になりました。

玄人志向は、コスパ的にも凄く最適だったのですが、何せ在庫が品薄状態で、入荷次第発送というのがネックだったのと、私の先日買い変えたマザーボードがASUS製だったので、なんとなく相性的なものとかの心配もなさそうというような安易な考えもあって、ASUS製のこのビデオカードにしました。

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750Tiは軽い・小さい・省エネ

第一印象は「小さっ!」でした。
大きさ:約19cm
重さ:500gぐらい

前回までつかっていたのが、
MSI製 R5850 TWIN FROZRII (ATI Radeon HD 5850)

大きさ:約25cm
重さ :約1.2kgぐらい

だったので、ものすごく小さくて軽くなった印象!

ごちゃごちゃしがちなパソコン内部がかなりすっきり見えました。
(写真撮り忘れてしまいました・・・)

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14でのベンチマーク結果のスコア発表

早速ですが、本題へ。
オンラインゲームFinalFantasy XIVの蒼天のイシュガルドのベンチマークを行った結果です。

ちなみに、その他のPCスペックは
CPU:Intel(R) Core(TM) i5-4590 CPU @ 3.30GHz
マザーボード:ASUS製 H97-PRO GAMER
メモリ:4GB
OS:Windows7  Home Premium 64 ビット
です。

まずは、最高品質モード

スコア:SCORE:5230 とても快適
1700×1000 最高品質 DirectX11 ウィンドウモード

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果
ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果

 

次に、高品質(デスクトップPC)モード

スコア:SCORE:6051 とても快適
1700×1000 高品質(デスクトップPC) DirectX11 ウィンドウモード

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果
ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果

最後に、高品質(ノートPC)モード

スコア:SCORE:7715 非常に快適
1700×1000 高品質(ノートPC) DirectX11 ウィンドウモード

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果
ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14ベンチマークテスト結果

っという結果でした。

結果的には、ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750TiのFF14では品質をそれほどまでに上げなければ凄くサクサクきれいにプレイできる

前回のグラボに比べて発色や滑らかさも向上しました。
特に、空の青色が深くきれいに見えます。この辺りは、新エリアになってからのきれいさを堪能出来てとてもうれしいです。

MSI製 R5850 TWIN FROZRII (ATI Radeon HD 5850)ではもはや水辺や空を飛んでいるときにエラーを起こしてPCごとブラックアウトしたり、ブーーーーーーーーーという音を立ててパソコンが止まったりしていました。

おそらく高負荷による影響をパソコン全体に及ばせていたか、もしくはビデオカードが電力を消費しすぎてオーバーヒート状態に至らしめていたのかもしれません。

とにかくもうMSI製 R5850 TWIN FROZRII (ATI Radeon HD 5850)では通常作業には何の支障もないが、FF14のプレイは難しいと判断したので、買い換えて正解だったと思います。

しばらくこれで、前のようにブラックアウトなどがなくなればいいなと思います。

ASUS製 NVIDIA ぐはコスパも良かった。

ASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750Tiは、2万円でお釣りがくるくらいの割と安価なほうのビデオカードですが、性能は良いと思います。
綺麗な画面でオンラインゲームをしたいなーというくらいの願望であれば正直これで十分です。

めちゃくちゃこだわる人には物足りないです。

最高品質でも、「とても快適」なので、遊べなくはないですが、ベンチマークを見ている限りは、少しカクカクする感じもあります。(特に飛空時)大人数でグラフィックもエフェクトもかかりまくるところだと正直ストレスを感じると思います。

私は、このASUS製 NVIDIA GeForce GTX 750Tiで、ノートPC高品質でプレイしていこうと思っています。

もし、ビデオカードを買い換えようか悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

オンラインゲームプレイヤーの方に少しでも為になる情報になればうれしいです。

それでは今日はこのあたりで!

パソコン内部には猫の毛や埃がいっぱい!! 猫を飼ってる人はパソコン内部も掃除して熱暴走を防ぐ

こんにちは。nekonomoridesignのYoshyです。我が家では、ノルウェージャンフォレストキャットという長毛種の猫が居るのですが、やはり長毛種ということもあって、毛がよくぬけます。

そりゃもう撫でるだけでもふわっふわっふわ~~~と(´_ゝ`)・・・・。

デスクトップの自作PCの人は、ファン周りの猫の毛を定期的に掃除を。

一般のパソコンにも言える事ではありますが、デスクトップ型の置き型タワーPCを使用している場合は、ケース外側のファン周りや、手前の網目みたいになっているところとか、USBの差込口とか、裏側の色々な線を差込んでいるところとかの埃は定期的に掃除をしたほうがパソコンにとってはやさしいです。

特に猫を飼っている家では、出来れば3日に1回、通常は1週間に1回。長くても10日に1回は掃除をしましょう。

埃や毛がファンに絡む事で、放熱力が落ちてパソコン内部の温度が上昇し、熱暴走になることも

ご存じない方も結構いらっしゃるのですが、パソコンにとって「熱」は大敵です。「熱暴走」という状況になり、パソコンが処理出来なくなり、エラーを起こし、パソコンがフリーズしたり、最悪の場合壊れる事もあります。

そのため、パソコン内部の温度の上昇を防ぐために、パソコンにはファンとよばれる扇風機のような役割をするものがついています。

そのファンに毛や埃がたまっていると、熱を逃がしにくくなり、やがてパソコンに熱がこもりやすい状況になってしまいます。

先日パソコンが壊れたときに、パソコン内部を徹底的に掃除したときに、電源も箱を空けて掃除したときの写真。
↓こっちが掃除前。電源の内部にまで猫の毛が入り込んでる・・・(・_・;)

パソコンの電源ユニットの内部の掃除
パソコンの電源ユニットの内部の掃除

 

↓掃除して、こんなにきれいに。組み立てなおして、電源ユニット復活。

0724-pc_inner2こんな感じで、通常、箱になっている電源ユニットの、その内部にまで猫の毛が入り込んでいました。これでは毛でショートしてしまったりすることもあったかもしれません・・・。

毛や埃を取り除く事がパソコンを長持ちさせるための秘訣

慣れないと怖いということもあると思います。その場合は無理にここまで分解しなくても大丈夫ですが、ケースの外側の毛や埃くらいは定期的に取り除いて、せめて、ケースの外側だけは一度空けて、基盤の上の埃をエアーダスターで吹き飛ばすくらいの事はやるようにする事をお勧めします。

パソコンはとても繊細なもので、また、高価なものです。

タワー型パソコンは、メンテナンスも割合やりやすく、熱暴走もしにくいパソコンです。

パソコンには猫の毛や埃がいっぱい詰まっているから掃除しよう
パソコンには猫の毛や埃がいっぱい詰まっているから掃除しよう

ノートパソコンなどの場合は安易に掃除もしにくいですが、逆に毛を吸い込んだりもしにくいので、ここまでの掃除は必要なく、どちらかと言うと、使うときに、外付けのノートパソコン用クーラーを使ったり、冷却マットを使うのが効果的。

夏は特に熱の発散力が落ちます。

パソコンもメンテナンスして、出来る限り涼しい部屋で使うようにしていきましょう。

道具も大事に扱う。

それこそが、職人魂!

 

パソコン修理記録 繰り返し起きるグラフィックの応答停止によるエラーとブルースクリーンとブラックアウト・・・からの復旧方法

こんにちは。nekonomoridesignのYoshyです。先日のパソコン修理から早3週間が経過し、新しくなったマザーボードとCPUに満足しながら新しいソフトもインストールを始めてようやく快適になり始めていた矢先・・・・。

7月8日水曜日に、再び悪夢。

突然のグラフィックの応答停止エラーとブルースクリーンとブラックアウトを繰り返すようになる

その日は、少し早めに帰宅して、のんびりとしていて、やることも終わって、趣味のオンラインゲームをしていたときに、あるムービーのシーンで、一度グラフィックの応答停止がおきました。

結構グラフィックに付加をかけるゲームなので、まあ仕方ないと思い、ゲームを終了し、再び再起動してまた同じシーンを見るところから始まったのですが、また同じところ付近でグラフィックの応答停止に。

もしや、何かの不具合かと公式サイトを確認するも何も情報なし。
まあひょっとしたら何かちょっと調子悪いくらいなのかなともう一度ゲームをおとして、再び。

すると3回目・・

突然のブルースクリーン発生

・・・正直あせりました。
これはSSDもやられたのかと思いました。が、SSDはまだ購入してから1年経っていないので、これで壊れたら初期不良ということで交換してもらおうと思い、もう一度パソコンから再起動。

すると、問題なくWindowsも立ち上がり、パソコン自体に問題はなさそうでした。

なので、きっとゲームのデータがおかしくなったんだろうと思ったのですが、そのムービーを見ることはその日はあきらめて、(スキップできたので)違うことをし始めたら、次はこんな症状に。

突然何の前触れもなくグラフィックが乱れたあとにブラックアウトし、勝手に再起動

もう、絶対なんかのウィルスかと思いました。

いきなりおちて、ブラックアウトして、BIOS画面しか出なくなった・・・
これはもう3週間前の悪夢再びよみがえったのですが、Exitして立ち上げてみると、なんか普通に立ち上がりました。(汗)

ノートンスキャンでは異常なし。ウィルスではなかった

再起動後、さすがにもう怖いとおもってゲームはあきらめ、とりあえずパソコン診断を進めることに。念のため、ウィルスチェックもかけましたが、検出もなく、クッキーなどのあやしげそうなのもなく、問題はなさそうでした。

ただ、気になったのが、アイコンが乱れているのがあったりして、どうもグラボ(ビデオカード)のドライバーがうまく機能していないような気がしたので、最新のドライバーを入れることに。

AMD社のグラフィックカード(ビデオカード)用ドライバー最新版はゲーム用最適化などの拡張機能あり

私は、AMD社のグラフィックボード(ビデオカード)を使っているので、AMDのサイトから最新版のドライバーを入手し、インストール。
最近のは、ゲームに最適化などもしているんですねー・・・ドライバーの管理画面ぽいのまでありました。

それを入れてみたのですが、なんかすごく重いし、ゲームを再び立ち上げてみたものの、明らかに遅いしドライバーが重複しているのかもしれないと思いました。

それ以外にも、数日前からグラボ(ビデオカード)のドライバーの応答停止も繰り返していたので、これももしかしたら、以前のHDDにも関連していたりして変なファイルが残っている影響もあるかもしれないと思うようになりました。

実際あのHDDが消えてから、この3週間の間に前の状態に何とか戻そうと、いろいろなソフトをそれから再インストールしているのですが、不具合でできなかったものや、Fixitを使わないとインストールできないものとかが現れていました。

SSDのクリーンアップを決意

Fixitを使わなければいけない状態が今後も発生することがあることを思うと、まだアプリケーションしかほぼインストールしていない状態である今は、傷が浅い状態ともいえると考えるようになりました。

結局のところ、ドライバーのカスやらHDDにインストールされていたアプリケーションの残骸データが消えるに消えない状態で残っていて、それがなんらかの見えない形で影響してくるのが今後もあるかもしれないというリスクを背負うよりも、新しくすべてを入れなおすぐらいのほうが潔いし、すっきりするのでは?と思うように。

グラフィックの応答エラーも、おそらく新しいドライバーがきちんと認識できていないか、何か引っかかるものがある状態なのかもしれないので(ただ、グラボ(ビデオカード)関連やドライバ関連はすべてSSDに入っているはずだったのですが・・・)いっそ、一度クリーンアップして、それからもう一度同じ環境に復旧させて、それから、何度もグラフィックの応答停止を引き起こしていたムービーを見てみるのが一番わかりやすいと判断。

もしそこで、同じくグラフィックの応答停止エラーが発生するのであれば、グラフィックカード(ビデオカード)の調子が悪いということが判断できると思いました。

SSDのすべてを初期化。OSからすべて入れなおした結果。グラフィックの応答停止とエラーはなくなりました。

クリーンアップしたので、修理とは言いがたいかもしれませんが、ソフトなどのインストールもまだしていない状態でしたら、何かパーツを交換したりしたときは、できれば、すべてをクリーンにしたほうがいいかもしれませんね・・・。

以上、パソコン修理日記でしたっ。

関連記事

パソコン修理記録 HDDの交換で itunesの修復方法 第2部(全2部構成) itunesの認証エラーが発生 5002 不明なエラー

こんにちは。nekonomoridesignのYoshyです。昨日お伝えした、HDDの交換の影響でitunesのアンインストール・インストールが出来ない不具合は解決したものの、新規インストールしたitunesで再びエラーが発生。

せっかくインストールできたのにいったい何が起きたのでしょうか?

第1部。itunesが使えるようになるまでの意味不明なエラーの数々

itunesからログイン後、認証エラーが発生

インストールが終わり、自動で立ち上がったitunes。
早速ログインしておこうと、ログインしました。そして、中を見るとカラっぽでしたので、せめて、itunes経由で購入していた曲やアプリは、アカウント情報からダウンロードできたはずなので、先にダウンロードしておこうと、itunes storeにログインしました。

そして、右上のバーのところから、「アカウント」から「購入済み」を選びます。

すると、画面が itunes storeの中に切り替わり、そこに自分の購入したアプリや曲やブック、映画などがあります。

購入したものが表示されているのですが、各アイコンの右上のすみっこに、雲のマーク↓みたいなアイコンがあると思います。
それは、クラウドに保存されている購入済みデータなので、ダウンロードで再利用が可能という事になります。

早速コレを使用と思い、その雲のマークを押したところ

このコンピュータは認識されていません。
すでに購入したアイテムをダウンロードする前に、このコンピュータを認証してください。

というエラーが発生。

itunesにサインイン済みの状態で認証のためにログインしようとすると「要求されたリソースが見つかりません」のエラーが発生

itunes >> Store から このコンピュータを認証 で認証しようとしたら、要求されたリソースが見つかりませんというのが発生。ログインもしているしIDもパスワードも合っているのに、要求されたリソースが見つかりません、というのが発生しました。

・・・・なんでしょう

もしかして、認証台数制限が?

と思い、アカウント情報を確認。コンピュータ認証台数を見ると・・4台でした。

最大、5台までしか認証できないので、まだセーフだったはず。
全ての認証を解除というのも出来るのですが、これは年1回限りだそうで・・安易にやると、何かややこしそうなので何とか認証させる事にしようと思いました。

アカウント認証をしようとすると、今度は違うエラー itunes 5002 不明なエラー が発生

何度か試しているうちに、「itunes 5002 不明なエラー」というのが出てきて、認証エラーでもなんでもないようなエラーが出るようになってしまいました。もはやこうなると何のエラーかはわかりません。
ググって見たりしたのですが、特に解決方法が探せず、applestoreのサポートページにもコミュニティページにも具体的な方法が無い模様。そもそも、この不明なエラー5002そのものが何故発生するのか、いつどのように起きるのかがあまり具体的な事例がなく、いろんな場面で出ている雰囲気でした。

とすれば、もしかして・・・パソコンが悪いのではなくて、itunesの問題かもしれない。

と考えた私は itunesを再起動(いったん閉じて、またダブルクリックで起動しただけ) してみました。

立ち上げなおしたitunesでコンピュータ認証をしたら、認証成功。不明なエラー5002も発生しなかった

直った要因はわかりませんが、おそらく、推測ですが・・よくインストールしたら、とりあえず再起動を求められる事が多いことを考えると、ちゃんと全ての機能が認識するためのプロセスがインストール直後にはまだ完了できてなくて、プログラムを再起動する事で、ちゃんとした状態になったので、認証も出来て不明なエラーも無くなったと考えていいとおもいます。

itunesを再インストールしたら、いったんプログラムを閉じて再起動してから、コンピューターの認証や購入済み音楽・アプリのダウンロードをしよう

itunesの場合は、認証台数制限もあります。一般的に普通にパソコンを使っている人であれば、一人で何台も買い換えたりする事も少ないかと思いますが、アイフォンが出た当時にitunesにIDを初登録したとして、それからパソコンを買い換える毎に認証を繰り返している場合、私のように認証済みパソコンの台数が多くなる可能性があります。

5台にもなる事はあまり無いかとは思いますが、そのあたりは今後、パソコンを買い換えたりする時のために知識としてちょっと覚えておかないといけないなと思います。認証解除さえすればいいんですがね・・・。次のときにまた、エラーで忘れていそうなので、自分用メモとしてもココに記録しておきます。

itunesの再インストール、再使用までには案外手間がかかりました。
私のように、別HDDにインストールしていて、それをなくした場合はアンインストールですら普通に出来ないという事由も発生してしまいます。
プレイリストの保管場所だけは、別HDDにして、プログラムそのものは、Cドライブ(OSと同じ場所)にインストールするほうが絶対いいと思いました。

itunesの再インストールで困っている方のお役に立てればうれしいです。

今日はこのあたりで失礼しますね。

みなさん楽しい週末を!

パソコン修理記録 HDDの交換で itunesの修復方法 第1部(全2部構成)itunesのアンインストールが出来ない、新しくインストールも出来ない

こんにちは。nekonomoridesignのYoshyです。早いものでHDDクラッシュから1週間。やはり1週間経つと、立ち直り始め、今の新しいパソコンの環境を、なるべくまた自分の使いやすいようにしていっているのですが、動かなくなったソフト(クラッシュしたHDDに入れていたアプリケーション)で、どうしても必要なものは再インストールしないといけないと思い、徐々に環境を整え始めていました。

そうして、また、エラーに遭遇。

アプリケーションソフトのインストール不具合発生。(アンインストールもできない非常事態)
itunesがアンインストールもインストールもできない

iphoneユーザーの私。itunesだけは絶対に直さないといけないので準備をしていたら(まあプレイリストはまっさらになっちゃいますが、携帯の情報をバックアップしないといけないので。)itunesのアンインストール・インストールどっちも出来なくなるという状態に陥り、さらにンストールが無事出来た後もつかえるようになるまでにエラーが幾度と発生し、itunesに登録されているアカウントとの連携、再インストールしたパソコンでitunesが使えるようになるまでの詳細と、自己解決までに至る経緯をお話したいと思います。

itunesだけでこれほど苦労するとは思いませんでした。
2部構成でお伝えしたいと思います。

第1部。itunesがインストール完了するまでにすでに長い道のり。

itunesをWindowsのプログラムの追加と削除からアンインストールを試みたらエラーが発生
(ファイル名パスが正しくありません警告)

 

スタート>>コントロールパネル>>プログラム>>プログラムと機能

からの一覧から、 itunes があるかを確認。

残っている場合変に情報が残っているといけないのでアンインストールしようと思い、調べてみると、やはり残っていたので、アンインストールを選びました。

すると、

ファイルパス(Programfiles(X86))が正しくありません。確認してください。

私のitunesは、クラッシュしたドライブのほうにインストールをされていたので、どうやら、「そんな場所参照できないから消す事できません」的なことを言われてしまいました。
itunesに関するフォルダが無いのはわかっていたので、そこに情報を読み取りに行くような作業があれば、何かあるかなーと想定していましたが、やはりかー・・・という思いもありつつ、要は、新しいのが問題なく入ればいいので、既存のWindowsに残っている残骸情報をムリムリ消すのはいったん諦めて、先に新規インストールが出来るか試してみることにしました。

itunes最新を新規インストールしてみるも失敗。アンインストール時と同じエラーが発生。
(ファイル名パスが正しくありません パート2発生・・・)

Appleの公式サイトからitunesの最新版をダウンロード。
解凍し、インストールに挑戦。
スムーズにインストールできそうな画面まで進みます。

しかし、途中で

ファイルパス(Programfiles(X86))が正しくありません。確認してください。

というエラー警告が出て、インストールが中断されてしまいました。
どうやら、新規インストールではあるものの、やはりWindows内に何かしらの情報が残っていて、それが影響して、同じファイルパスに書込みにいこうとしていたようでした。これはWindowsに残されたデータを消さないといけないという事が明らかになったので、アンインストールを完了させないといけないことになりました。

 

Windowsに残っている消しきれないアプリケーションデータを消してくれる
マイクロソフト社が出している MicrosoftFixit というツールを使ってアンインストールを実行

目には見えないファイルや、見た目的に消えてそうな物で消しきれないものをキレイにしてくれるというツールがマイクロソフト社が出していました。

おそらく、今回の私のようにクラッシュした影響などで関連ファイルの情報が途切れたりした人や、プログラムの追加と削除の一覧からじゃない状態でフォルダを削除する事でアプリを消したけど消しきれてなくてその影響でほかがインストールできないという状態の人が多かったのだと思います。そのための補助ツールとして配布されたようです。

Yahoo検索、google検索で
「インストールできない 削除できない」というワードで検索
ですれば、一番上に出てきます。
一応リンクも貼っておきます。
Microsoft サポート Fixit ダウンロード

このページにある、「今すぐ実行」をクリックします。

ダウンロードの画面が表示されますので、
そのまま実行する場合・・・[実行]
一旦保存してから実行したい場合・・・[保存]
をクリックします。
※ダウンロードの場合はダウンロードが始まります。
※セキュリティの警告がでたら “実行”、ユーザーアカウント制御の画面がでたら、”続行” などをクリックしてください

“Microsoft Fix it”
「この診断ツールは、無料で一般的な問題を自動的に解決します」
という画面になったら、”同意する“ をクリック

問題を検出して、解決方法を適用する (推奨)” をクリック

「プログラムのインストールまたはアンインストールの問題が発生していますか。」の画面で 、
アンインストールしたい場合・・・ ” アンインストール”
インストールしたい場合・・・ ”インストール”
をクリックしますが今回の場合は旧itunesの残骸データを消すので「アンインストール」をクリック。

「アンインストールするプログラムを選択します。」の画面で、インストールされているプログラム一覧が出るのでそこから「itunes」を選択します。
※ほかのプログラムだった場合も、この一覧から消したいプログラムを選ぶ事で消せます。

「itunes アンインストールしてクリーンアップしますか」と出るので、
はい、アンインストールを試行する “ をクリック。
※ほかのプログラムの場合、itunesのところが、指定のプログラム名に置き換わります

アンインストール作業実行(数分かかります)

無事削除できたら「トラブル シューティングが完了しました」と表示されます。”次へ“をクリック。

「問題は解決しましたか?」と出るので、好きなのを選んでください。

これで、アンインストールは出来ました。

プログラム一覧からitunesが消えてるか再確認

スタート>>コントロールパネル>>プログラム>>プログラムと機能

からの一覧から、 itunes があるかを確認したら、ちゃんと消えてました。
きっともうこれで残骸も無いはず。

itunes最新版をインストール

先ほどは失敗したインストールをもう一度試しました。

結果は・・・・成功。

やっと、インストールできました。

インストールまで時間かかりましたが、無事インストール完了です。
コレで終わりだと良かったのですが・・・コレでは終わりませんでした。

インストールが完了したitunesで再び事件が発生しましたので、その詳細は2部目でお伝えいたします。

itunesのインストール、アンインストールにお困りの方がいらっしゃいましたら、参考にして見てくださいね。

関連記事