タグ別アーカイブ: 住所録

そろそろ年賀状の季節なのか・・・そういえばパソコンが壊れて年賀状のデータや去年のデータ、住所録も全部ロストしてる・・・

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。

10月に入ってから一気に秋めいた季節になって肌寒さを感じていた今日この頃。コンビニに入ってレジをしていると、レジの隣に

年賀状受付中

のパンフレットが目に入りました。

そういえばもうそういうことを考えていかないといけない時期になったんですねぇ・・・。お盆があけてからは何だか凄く早いスピードで時間が過ぎて居るように感じます・・・・。

昨年は喪中だったので年賀状のデザインではなく喪中はがきを自分でデザイン

昨年(今年)のご挨拶のための年賀状は祖父が亡くなった年だったので作製せず、代わりに、喪中はがきのデザインをしたのを覚えて居ます。

というのも、実家から、喪中はがきを分けてもらったものの、喪主の父の名前が印刷されてあったり、住所が実家の住所だったりで、嫁いでいる私には使い様がなく、また、昨年は仕事も年末ギリギリまで凄くハードだったので外注に出す時間もなく、かなり切羽詰ってデザインしました・・・(笑)

喪中はがきのデザインは難しい

喪中はがきは薄墨のようなインクで出力しないといけないのと、新年を祝うようなモチーフの物をデザイン出来ないという2点があり、とても苦労しました・・・。

その苦労したデザインを是非アップしていろんな人に使っていただけたら良かったのですが・・・・あいにくパソコンが壊れた時にデータもぶっ飛んでしまったので、喪中はがきのデザインは、印字ミスで出されたものしか残っていません・・・。

というか、それよりも住所録に使っていたソフトも吹っ飛んだので住所がまったくわからなくなってしまいました・・・w

幸い、住所は手書きでも残しているアナログな一面も私はあったので(パソコンにコレだけ携わりながら最後はアナログも大事とどこかで思っている)住所録を打ち込むところからはじまりそうです・・・(泣)

本当にそれにしても季節が過ぎるのが早い・・・

早めに年賀状のデザインもはじめないといけませんね。

みなさん、どうぞパソコンのデータチェックと、プリンターのインクチェックはお早めに!
印刷会社に年賀状のデザインを頼む場合もお早めに♪