タグ別アーカイブ: 生き方

肩の力を抜いて、やりたい事だけに集中してみる

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。

肩の力を抜くって大事ですね。

いきなりですみません。
最近になって、ようやくこの大事さに気づきました。
少し前まで色々思いつめて、「やらなきゃやらなきゃ」と思っていて、やりたい事がありすぎて自分で自分を追い込んでいました。

そして、なんと、少し倒れてしまいました。

・・・といっても、軽い熱中症ですが。

あまりに暑くて、夏に弱い私の体がついに悲鳴を上げ、ふらふらになってしまいました。

アレもこれも全部やろうとしても無理。やりたいと思うことをランキング形式にして、やりたいと思う順番にやることにした

ゲスの極み乙女というバンドをご存知でしょうか?

このバンドの方々は、元々他のバンドとかに所属していたメンバーがそれぞれ自分のやりたい事をやりたくて、何気に集まって、やりたい事をやっていって出来たバンドなのだそうです。

やりたい事をやるためだけに集まった。

とてもシンプルですが、それが良い共鳴感になって、あの独特の音楽の世界が出来て、今人々を魅了しているのです。

やりたい事だけをシンプルにやる。ただそれだけなのに人の気持ちを動かせる原動力になりえる

私も散々悩んだ挙句、やりたい事が見つかって、今そこに向かって着々と準備を薦めて居ます。このブログもその一環。
長続きしない性格だった私も、きちんと方向が見えて今はこうして毎日更新を続ける事が出来て居ます。

私は、会社勤めを終わらせ、自宅で働く環境を整えたい、そして仕事をたくさんとって、事業を起こし、自分の好きなメンバーと仕事をする。

これが私の目標です。

ただその目標にむかって、それに必要な事を洗い出し、そこに向かってのフローチャートを思い浮かべ、その目標への道筋を経てる。そしてそこに向かって歩く。

答えはとてもシンプルでした。

良く自己啓発本とかにもかいてあって、わかっていたつもりではあったのですが、過去にも何度か目標を立ててそれに道筋を立ててみたりしたこともあったのですが、実行出来て居なかったのは、おそらくその目標そのものが自分の本当にしたい事ではなかったんだったんだろうな、と今になっては思います。

夢はシンプルに。

人生は1度きりです。ずっと健康で居続けられるかどうかも正直誰にもわかりません。

だからこそ、1日1日悔いのないように、自分のやりたい事を見つけて、シンプルにがんばって生きたいと思います。

このブログを読んでくださった方の人生に少しでもプラスになりますように。
それでは今日はこのあたりで。

やりたい事を、好きなだけ。本当にやりたい事しか続かない 継続力のない人へ

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
先日、しくじり先生という番組を見ていて、元猿岩石の森脇さんが出演されており、そのときに「忍耐力がない」「続かない」というのをメインにしてお話をされて、見ていて、まるで自分を見ているようだと感じてしまいました。

忍耐力がない というより 飽きやすい

森脇さんと私に共通している点がありました。それは

やりたい!と決めてからやりだすまでが早い。とにかくやってみないと気がすまない。

やってみて、すぐにそれなりに無難にこなして、そのうちに飽きてきてしまう。なんとなくわかります。始める前は、「これだ!」と思うのです。
興味をすぐ持ち、すぐ楽しそうと思うのですが、心底、心から、何をしていてもやり続けたいほど楽しそうなことなのかもまったく考えないままやってしまうのです。

そして実際、他に面白そうなものが出来ると、【飽きてしまう】のだとおもいます。

飽きっぽい人はどうしたらいいのか。飽きないものを見つけるまで渡来&エラーのように何でもやってみるしかない

いろいろやっているので、それなりに器用で知識もありますね。
そして、いつか立ち止まって振り返って、「これは結構熱中したなー」と思うものをランキングにしていきます。

自分を振り返る時間は必要です。

振り返ったら、「これは良かったな」「これは長く続いたほうだ」という方向性も見えてくると思います。

寝る時間も、食べることも忘れて没頭した事がないかを良く思い出す

思い出していく中で、寝る時間も食べる時間も忘れて没頭しているような事がないか探してみてください。なければ、まだ、自分が本当にしたいことは見つかって居ないと思います。

本当にしたい事が見つかるまで、興味がある事を積極的にやってみるしかないでしょう。

私は、絵を描いたりチャットをしたりしている時、カラオケに居る時、は時間を忘れてやっていた

小さいころ、私は友達と同人誌を作っていて、それをしている時間は本当にお手洗いにいく時間すらももったいないほど没頭してやっていました。

大人になって、ひとりになってしまってからも、唯一、絵を描いたりして居る時と、カラオケにいっているときは時間を忘れて熱中してやっています。

絵を描き続けたい。自分の絵を世に出したい。デザインがしたい。

ウェブプログラマーに憧れて、今の会社に勤務していますが、自分が本当にしたい事に気づいてしまうと、今の状況が少し苦しく感じてしまって居ます。しかし、自分で選んだ事なので、きちんとした手順で、自分のやりたい事を実現していきたいと思って居ます。

やりたい事を徹底的に。イチローだって、本田さんだって、松井さんだって、みんな凄い人は、それが好きで続けてきたから極めていけている。

そんな単純な事に、やっと気づきました。
やりたい事を徹底的に。大人になると、その「やりたい事」よりも【社会性】【世間体】【空気感】を優先して、自分の気持ちなんてまったく見なくなります。でもそれじゃ寂しいですね。

やりたい事は徹底的に。気づけただけでも幸せ。

私は、つくづく幸せだなと感じます。
単純なことだけど、こんな簡単な答えになかなか気づきにくい物。
3年前に大病を患い、そのときに、「後悔しない」と決めたのに、また後悔してしまうところでした。

やりたい事をこの際徹底的にしたいと思います。

家族を守る立場なので、いきなり自由に出来るわけではありませんが、きちんと家族にも気持ちを伝えて、自分のやりたい事だけをやって、笑顔で居る事が家族にとっても幸せだと思うので、そうなりたいと思います。

やりたい事だけを、ただひたすらに。

好きな事しか、続けられない。

それが人です。

このブログを読んでくださった方に、何かひとつでも生きるヒントになりますように。
そして幸せが訪れますように。

それでは今日はこのあたりで失礼します。