タグ別アーカイブ: 開発

プログラムを習いたい、初心者でも続けられるプログラミング講座 おすすめ。夜間に受講できるレッスン

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。

最近、本当、いろんなスクールがありますね。
私は個人的に秋がとても大好きで、秋は色々やる気が起きる季節なのでとてもうれしいです。

そんな中でも、最近凄いなーとおもったのがコレ。

【親子・お子様・大人も一緒に】
土日にプログラミングレッスンが受けられる講座

ZIP-FMクリエイタープログラミングスクール「CODE FRIENDS」開校

愛知県在住の私。仕事をしながらいつも流れてくるのはZIP-FMなのですが、そのZIP-FMがクリエイタープログラミングスクールを開校したということで、受講者の募集と、小中学生を対象にした

スマホゲーム開発コース

というのが10月から開始されるそうです。
しかも、このコース、親子での受講が可能!

お子様のいるご家庭がうらやましい・・・!楽しく学びながらスマホゲームを開発していけるということで、現役プログラマー講師によるレッスンだそうです。

私が小学生の頃とかの習い事と言えば・・・せいぜい、ピアノ・・・そろばん・・水泳教室・・書道教室・・・・・くらいだったと思いますが、いまはこんな実践的な習い事があるんですね~。

プログラミングは言語。
言葉と一緒で楽しく慣れる事が一番大事

プログラミングというのは、良く難しくとらえられがちですが、私の感覚では、プログラミング=コンピュータとの会話の言葉
というニュアンスです。

コンピュータさんに、「これやってね」という「言葉(プログラム)」を伝える事で、こちらのしたい事を実現してもらっている、と言う感覚です。

なので、その言葉(プログラム言語)を早いうちから取得する事はとても良いことだと思います。
私も小さい時にそんなレッスンあったらいってみたかったなー・・・なんてうらやましくおもっちゃいます(笑)

【大人・社会人向け】
夜間にプログラムレッスンが受けられる講座


大人になってからでもまだいける!
プログラミングを学ぶなら CodeCamp

このコードキャンプというプログラムレッスンは、大人向けです。
プログラム初心者~キャリアチェンジ希望者まで幅広く受講が可能。

Web上で現役エンジニアによるオンラインレッスンがマンツーマンで受けられるそうです。
レッスンは毎日10時~23時40分まで開講されていて、ビデオ通話を利用した受講方法で習えるそうです。
ビデオ通話なので、おそらく、実際にプログラムを打ち込みながら、教えてもらえるという感じなのでしょうかね?

プログラムだけじゃなくて、PhotoshopやIllustrator等のレッスンもある。

photoshopやIllustrator等のレッスンもこのコードキャンプにはあるので、自分の好きなコースに申し込んで受ける事ができるようです。
他にも、HTML5や、Java等いろんなコースがあって、なおかつ、初心者~キャリアチェンジ(転職)をしたい人まで、いろんな目的に応じた物を教えてもらえるそうなので、とても良いなと思いました。

実際、一般的な夜間スクールだと、均一的に習うことが多くて、「これじゃないんだよね・・・」というような段階からやらないといけなかったりで、それがきっかけで仕事が少し忙しくなってくるとそれを理由にやら無くなったり・・・というのがありそうなので、自分の習いたい範囲から受ける事が出来るのは良いなと思います。

こんな風に、色々なプログラム系レッスンがある中でも、Web経由でひたすら動画だけを見るようなものじゃなくて、実際にやりながらできるプログラム学習は良いなと思います。

是非、キャリアチェンジや、プログラムを習って見たいと思っている人は参考にしてみてくださいね。

Filemaker ワークショップ in名古屋 に行ってきました。基礎をもう一度しっかり勉強

こんにちは。nekonomoridesignのyoshyです。
今日は、Filemakerワークショップ in名古屋に参加してきました。
こういったのに参加するのは本当に久しぶりで緊張も半分ありながら行きましたが、とても充実していました。

Filemakerを使った事業をしているコーメーカー株式会社さんが主催されているFilemakerのワークショップ

名古屋地区では偶数月の土曜日に行われているこのワークショップ。Fファイルメーカーを使用して何かを管理したり作ったりしている人があつまって、意見を出し合って色々な問題を解決したりする事を目的として開催されています。

会社を出て、独自で開発と言う人は今回のワークショップにはあまりいらっしゃいませんでしたが、どの方も自社でファイルメーカーを使って管理したりしている人ばかりでした。

初心者コース~中級コースに近いコースのテーブルに参加。
初歩の初歩から聞けて、再勉強になりました

ファイルメーカーを使うきっかけのそのほとんどは、「会社にあったデーターベースシステムがファイルメーカーだったから・・」というパターンは多いと思います。
にもかかわらず、Filemakerそのものを学習するところはほとんどありません。AccsessやSQLなどは学校や資格取得学校などでも習ったりする方法はありますが、ファイルメーカーは極端にそういうものが少ないように感じます。

それでいて、ファイルメーカーは、その自由度の高さから、ハマるひとにはハマるデータベースなので、もっと知りたい、もっと勉強したいと思う気持ちはあれど、独学で本とかを見るしかなく、改めて、「この言葉の意味って何よ?」「こんなスクリプトとか動作させたいけどいけるの?」というのを聞ける場所がないのが現状。

そして、ほとんどの人が、「作ってあったもの」をベースに、そこから自分たちの都合の良いようにデータベースをカスタマイズしたいという思いから始まり、改変していき・・・というパターンが多いように思います。

そういう人にとって、このワークショップは、同じソフトを使っている人が集まり、それぞれがそれぞれの使いやすい物を開発し、使用している事が多いので、いろんな意見が参考になりやすいと言うのも特徴なのだなあと実感しました。

今回、私は、知っているし、やった事もある、という部分を改めてきちんと聞きたく、初級~中級コースで、1つ1つ、リレーションや、テーブルでのデータの作り方、ポータルの効果と意味など改めて教えてもらえて、データベースを作るうえでとても勉強になりました。

いろんな方にお会いできる良い機会。異業種交流会に近いが、共通する業務がある点で話も弾みやすそう

今日は、都合がつかず懇親会に参加出来なかったのですが、懇親会に行ってもう少し交流したかったなと思いました。
この勉強会、また10月にあるようなので、また参加したいと思い、そのときまでには自分でファイルメーカーベースのデータベースを作りたいなと思いました。

実際、企業に属しているわけでもありませんが、実践的に使えそうなシステムを作って、それをどこかに提供するというビジネスモデルも作れますし、色々可能性としては無限大だと思いました。

こういったものに参加して、またまた自分の可能性も引き出していきたいなと思い、俄然、元気も出てきました。本当に参加して良かったと思います。

これからもがんばるぞー!